ボーダーラインと携帯小説の世界

精神病患者達と携帯小説が好きな人とアニメ類が好きだったり、料理好き用

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

僕等がいた6.2

「高橋、矢野のこと嫌いになったのか?」
開口一番、竹内君が私の机に歩み寄って言った。
「うん。竹内君にとっては良かったじゃん」
何を言ってるのだろう……私は。心にもないこと言って、嫌みな女で。
「そんなことないさ。そもそも大の親友の彼女に横恋慕(よこれんぼ)なんて、初めから間違えてる」
竹内君は生真面目だ。それに優しい。この人のことを好きになれば良かったのに。
「なんで……私のこと……」
「矢野のこと、真剣に見てるから」
そんな理由で、人を好きにはならないと思う。
「ホントのこと言って」
竹内君は、頬をかきながら言った。
「オレが矢野の元カノの話した後、『私の気持ちは変わらない』って言ったの、けっこう効いたんだよ。矢野に憧れる娘(こ)でそんな娘いるんだな……って。こんなにも、真面目に恋愛できるんだな……って。」
そうか……私はそう想い続けてた。
「なあ、高橋」
竹内君は、あの日の私のように真っ直ぐ私を見た。
「オレのほうが高橋を幸せにできる。オレが高橋を守りたい」
と言う。


七美の答えは!? また明日!
スポンサーサイト
  1. 2009/04/25(土) 00:51:14|
  2. 携帯小説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<翼1 | ホーム | 僕等がいた6.1>>

コメント

まーさん、ありがとうございます!

>この表現女の子の気持ちをよくつかんでるね
オリジナルでほめられた(^_^)v
惚れた理由は原作通りだけどf^_^;
  1. 2009/04/26(日) 09:38:15 |
  2. URL |
  3. たけ #-
  4. [ 編集 ]

>「オレが矢野の元カノの話した後、『私の気持ちは変わらない』って言ったの、けっこう効いたんだよ。
この表現女の子の気持ちをよくつかんでるね
私は男ですが・・
  1. 2009/04/25(土) 21:45:03 |
  2. URL |
  3. まー #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます

誉められた!vv
  1. 2009/04/25(土) 10:29:23 |
  2. URL |
  3. たけ #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/04/25(土) 09:20:51 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://take10005achi3fu8.blog56.fc2.com/tb.php/146-9dee50dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。