ボーダーラインと携帯小説の世界

精神病患者達と携帯小説が好きな人とアニメ類が好きだったり、料理好き用

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

悲しい時は

好きな音楽を聴いて心を落ち着けながらミルクココアを飲み、落ち着き始めた時には泣ける小説を読む。評判のも良いけど、ハズレた時は悲しいから、読み終わった小説を読む。漫画を、アニメを、ゲームを……そして今、日付が変わったことに気がついた。
クラシックはclassical ever! one
から、ショパンの「別れの曲」が心に染みる。今度はフォークソングが良いな……バックミュージックと共に泣く。
それが二、三番目の幸せ四番目は父かな? 元気に寝てるかな? あと三時間で仕事だね、お父さん。僕の声が聞こえますか? お父さんには、無駄な苦労をかけたね。親譲りの無鉄砲なんだから、恨まないでね。いつか、子供ができるまでには、実家に帰って貴方を待って、「お帰り」って言うよ。
その幸せを見つけたのは、一番の幸せをくれた人だよ。まだ、合わせることはできないけどね。。。
落ち着いた。寝ます。
願わくば……十年後の私が笑っていられますように。。。
スポンサーサイト
  1. 2009/03/03(火) 00:54:42|
  2. 精神障害者
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<拍手ありがとうございます | ホーム | こころの元気+より2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://take10005achi3fu8.blog56.fc2.com/tb.php/17-d443155a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。