ボーダーラインと携帯小説の世界

精神病患者達と携帯小説が好きな人とアニメ類が好きだったり、料理好き用

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

たけ の秘密

たけ「ゲーム、はじめました☆」
ツッコミA君「ちょ、その始まり方、某ゲームの題名じゃないか!」
たけ「あら、ご存知? ま、そこはとあるエピソードの禁書目録ということで♪ え? 知らない? 『無知とは至高の至福というが、そのようだな!』」
A「またゼノサーガネタ!? 戻った!? ゼノサーガのやりすぎは、いけないと思います!」
たけ「ぉ、それは観てないんですよ。二話分くらい観たのですが」

と、いうわけで、昨日から一つだけ、遊ばせてください。最後には、勉強になりますし。道徳的なんですよ。
人工生命体、百式レアリエンに、敵が「そもそも お前達は、女の腹を得てさえいないのだぞ!」
と言う時、私は敵に殺意を抱いたものです。クリアー後、隠し必殺技で瞬殺させていただきました☆てへ♪
スポンサーサイト
  1. 2009/06/12(金) 09:41:36|
  2. 精神障害者
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ブロッコリーと かつお節のサラダ | ホーム | ”この手で掴みたいものは……”9>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://take10005achi3fu8.blog56.fc2.com/tb.php/283-cfb44f5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。