ボーダーラインと携帯小説の世界

精神病患者達と携帯小説が好きな人とアニメ類が好きだったり、料理好き用

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

堪忍袋の緒が切れた

私は温厚だと思うのですが、友人の(友人から見た)祖父への仕打ちの酷さに説教をしたいのですが、それも諸事情により叶わないので、ここで仁と恕を語りたいのです。

仁……おもいやり
恕……おもいやり
なにが違うか?仁は儒教の最高の徳。(仁 義 礼 智 信)
孔子先生は、生きていく上で一番大切なことを、”恕”と言った。あえて仁と言わないのは、儒教のしがらみから解放されたおもいやりではないかと、”私は思う”。

友人が何をしたか?
祖父に学校へ迎えに行ってと連絡して、三十分後に現れ、夜に帰りたいから迎えに来てと言って一時間三十分待たせ、「寝てた」母に迎えに来てもらう。だそうだ。ちなみにそいつは原付登校可で原付有り。原付で夜遊びをする高校生で、登校はいつも祖父の足。
スポンサーサイト
  1. 2009/07/30(木) 00:30:33|
  2. 皆様で考えるページ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<気分悪い | ホーム | いまさらながらに>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://take10005achi3fu8.blog56.fc2.com/tb.php/412-9473bf94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。