ボーダーラインと携帯小説の世界

精神病患者達と携帯小説が好きな人とアニメ類が好きだったり、料理好き用

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

異世界!

ブラックホール内及び、地球の地平面に異世界が!?
自由研究にどうぞ!


事象(現実的な出来事)の地平面(地平線でなく、情報伝達の境界面(線)。意味は違うかもしれないけど、別次元みたいな)の内側と外側では、時間と空間の役割が入れ替わるとか。地平面の外側(私達が存在している方)では、私達は空間を自由に移動できる。しかし、時間はただ未来へと続く。川のごとく。
逆に、地平面の内側では空間を自由に移動することはできない。そのまま特異点へと落ちていくだけですが、過去へも未来へも行くことが出来ると考えられているとか。
自分が二人存在するという事態や、自分の生まれる前に行くということも理論上有り得るらしい。
ただし、事象の地平面内へ侵入した時点で外からの繋がりが遮断されるので、自分が過去(あるいは未来)の自分と遭遇する、ということは起こらない。つまり、今の時代の地平面にいる自分が消滅するから?
スポンサーサイト
  1. 2009/08/04(火) 08:47:19|
  2. 皆様で考えるページ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<泣けた | ホーム | 血液型バトン>>

コメント

あみちゃん さん

>無人惑星サヴァイブ
途中から観ました。理論は有り得ないのに、ツッコミ入れなかったのは、良く出来てるから?

>私もSF,すこしふしぎだいすきです。
良かったです!

いざレスすると、小難しいので、時間なかったらこの先はスルーしてくださいw

>ワープ航法って、引力を遮断できると実現できるのかも?
引力というか、宇宙は引いたり押したりする力あるから、力が干渉しない宇宙はないかも。それこそ、宇宙の果ての果て、星もない、膨張前の宇宙とすら認知されない空間だけ?

>川の流れが引力?
ですかね。(^_^)v

>ブラックホール…いうのもありますよね
ブラックホールは星の死体みたいなものです。光すら脱出不可能な超重力星。ホール、ではないのです。
ホワイトホールは無いかも?

ちなみにワープは……
〇ある種の2つの物理的存在同時にひとつの場所にいられなく、別の存在が非常に接近したとき強力な斥力(せきりょく)が発生する。という原理があります。斥力がリニアモーターカーの役割を果たしそう。
この場合斥力だけでワープは対応できる。
か、
△座標指定して、異次元に干渉。あらかじめ行く座標の近くの異次元に移動。この時の移動は冷凍睡眠か物理的に一瞬かはわからない。何せ異次元は観測できないからです。
ただ、異次元から今の次元に介入するのは容易との分析も。
なので、
異次元を利用してワープ

私はこの二つのパターンが説得力ありそうな気がします。
  1. 2009/08/05(水) 12:19:38 |
  2. URL |
  3. たけ #-
  4. [ 編集 ]

無人惑星サヴァイブ

私もSF,すこしふしぎだいすきです。

ワープ航法って、引力を遮断できると実現できるのかも?

川の流れがあって、流れに関係なくまっすぐすすめたら最短距離

川の流れが引力?

ブラックホール、ホワイトホールで光よりも速くというのもありますよね
  1. 2009/08/05(水) 06:23:40 |
  2. URL |
  3. あみちゃん #-
  4. [ 編集 ]

まー さんはSF好きだから

あと、中学生の自由研究の資料、動機のキッカケになればと。

知識とは、
知らないことを知る。
知らないことは知らないと認める勇気が必要。


孔子が言った。私は受け売りの塊です。
  1. 2009/08/05(水) 00:33:13 |
  2. URL |
  3. たけ #-
  4. [ 編集 ]

?
ごめんわからん
なんのこと?
ところでこういうことって楽しい?
  1. 2009/08/04(火) 20:03:55 |
  2. URL |
  3. まー #-
  4. [ 編集 ]

無題さん

距離感がわからなくてごめんなさい。
ちょっと今の時間はケータイから離れます
  1. 2009/08/04(火) 13:22:23 |
  2. URL |
  3. たけ #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/08/04(火) 13:15:28 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://take10005achi3fu8.blog56.fc2.com/tb.php/427-3f332484
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。