ボーダーラインと携帯小説の世界

精神病患者達と携帯小説が好きな人とアニメ類が好きだったり、料理好き用

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

本の紹介

浅田次郎さんのファンです!
なのでやりました

バトン

Q1 本の世界観にどっぷり着かれるタイプだ。
A1 つかり”易い”です
Q2 好きな本のジャンルは?
A2 純文学
Q3 あまり読まないジャンルは?
A3 ファンタジー。ただし、科学的理論があれば良い
Q4 最近感動した本の題名は?
A4 浅田次郎さんの短編集の内一つ、ピエタ
Q5 読むのあきらめてる本はある?
A5 とりあえず全種類読破(種類だから少ない)けど、ライトノベルと官能小説、ミステリー小説は もう読まない
Q6 読みかけておいたままの本は?
A6 山積み(はぁと
Q7 ぶっちゃけ、恋愛ジャンルは密かに読んでいる。
A7 必要だから出る程度のなら。 ラブラブはアニメで観る
Q8 本を出版する予定がある、出版したことがある。小説家。
A8 同人誌作りました。”翼”だけ
Q9 ネット小説書いてるぜ、読んでるぜ。
A9 ネット小説は、ブログと”携帯小説家になろう”で書いてます
Q10 これオススメ!!!(書籍でもネット小説でも)
A10 浅田次郎さん短編集なら、手軽に投けて良いです。”月のしずく”と”鉄道員””姫椿”がオススメ

このバトンに回答する / 回答した人を見る

スポンサーサイト
  1. 2009/08/09(日) 10:18:12|
  2. 皆様で考えるページ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<長崎原爆の日 | ホーム | 小説99のなみだ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://take10005achi3fu8.blog56.fc2.com/tb.php/436-a6a37979
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。