ボーダーラインと携帯小説の世界

精神病患者達と携帯小説が好きな人とアニメ類が好きだったり、料理好き用

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

もうすぐ拍手370回ですよ記念!

古い携帯小説を書き直して発表!
一章は考える時間は入力する時間。題名すら結末すら考えないで最初に決めたアドリブ小説のスタートです!


また逢う日まで1章1

それは、金色に輝く闇
それは、赤く輝く瞳
近づいてくる……”何か”が

……ん
……さん
…………うまさん!
「東馬さん!」
「は、はひ!?」
私は、跳ね起きた
「ここは、どこ?」
東馬と呼ばれた学生は、周りを首と漆黒の長髪を降り回して見渡す。
「ふ~ん……周り見てもわからないんだぁ……」
……あ。
しまった。学校だ……この人、女なのに厳しいんだよね……。どうしよ……
「ひゅ~るり~♪ ひゅ~るり~らら~♪ ……なぁんちゃって♪」
「廊下に立ってなさい!!」
「は、はひ!」
東馬は、敬礼し、回れ右をし、両手と両脚、揃えて廊下へ。
怒られちゃった。
誰もいない廊下。当たり前か。授業中だもん。
あれ?外に誰かいる……校庭の裏庭。授業をサボる人がたまにいる。今日はなぜか気になった。
「って言っても、授業中裏庭見る機会すら無いんだけどね」
「ふぅん……立たされても寝言?もう1時間イっとく?」
女性教師は、名簿を東馬の頭にパフッと置く。
「い、いえ! もう十分反省した次第であります、隊長!」
「先生です! もういいわ、中入って授業受けなさい。は~い、みんな~♪ テスト範囲言いますよ~」
なんだったんだろ、あの人。いつもは気にならない事が気になった。寝不足かな?さぁて、今日もラジオ聴くぞ~♪

「ヘイ、みんな~♪ ノってるか~い?今日も張り切っていくよ~!」
変わらない日常。舞い降りたのは、変わった人。しかし、今はまだ、考えもつかないことだった。


実は、恋愛小説は経験少ないです。少女漫画の王道のように書きたいです!
スポンサーサイト
  1. 2009/08/10(月) 21:01:02|
  2. 携帯小説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<また逢う日まで1章2 | ホーム | 幸せな家族>>

コメント

まー さん、毎日ですよ~♪

>続きはいつ
明日から毎日ですよ~♪

>はじめて読んだわけではない…読みたくなりました。
ありがとうございます~♪
実はこのブログ、全角750文字までなのです。
変な終わり方、短い。とか有り得ます。
あくまでもオリジナルは無制限の文字数です。

>このあとどうなるの?
言えませんwそのうち思い出しますw

>外にいる人…理由も気になります。
ふふふ……私は意外と抜かりないですよ~♪ すでに明日の書き直し始めましたが、外の理由は明日は出ません。文字数足りません(>_<)

>外…ありそうですね。
ハイ! あります!
  1. 2009/08/10(月) 21:53:59 |
  2. URL |
  3. たけ #-
  4. [ 編集 ]

続きはいつですか?
なんかはじめて読んだわけではないのにとっても読みやすく続きをまた読みたくなりました。
このあとどうなるの?内容忘れちゃいました。外にいる人と東馬って人はどういう関係になるかが知りたいです。それと何で外にいたかその理由も気になります。
外にいた人は何か深い事情がありそうですね。
  1. 2009/08/10(月) 21:38:13 |
  2. URL |
  3. まー #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://take10005achi3fu8.blog56.fc2.com/tb.php/444-9c141dbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。