ボーダーラインと携帯小説の世界

精神病患者達と携帯小説が好きな人とアニメ類が好きだったり、料理好き用

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アニメ ファントム

最近はアニメが8月10日分から たまりまくってるので消化中……14日のファントムの終盤は、原作知ってるけど衝撃的だった。私だったら、日本を死に場所に選ぶな……キャルへの懺悔(ざんげ)として。OP見た時、OPが変わってて切なくなった。誰もが罪を背負い、誰もが赦(ゆる)される資格がある。なのに、誰も泣けない。笑えない。無限の地獄。

っていうか、虚淵玄さんのシナリオが良すぎるんですけどね! フェラーリに乗ったシーンも、文字であそこまで書けると、私も運転してるみたいで大興奮!
アニメは原作には負けてるけど、それでも一定の基準満たしております!

21日のファントムは、日本にインフェルノというマフィア統括組織の最強ヒットマン、ファントム(顔を見て、生きて帰った者は居ない)の初代アインと、二期エイジ(主人公)三期キャルの三人が揃った。

私の恋人の着信はこのファントムのヒロインの紅連(えれん)のイメージソングです。
コメントくれる まー さんの着信、このファントムのキャルのオルゴールです。

そのくらい、ファントムは好きです。
スポンサーサイト
  1. 2009/08/24(月) 10:02:46|
  2. 皆様で考えるページ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<また逢う日まで4章3 | ホーム | 花火が綺麗に見えない……>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://take10005achi3fu8.blog56.fc2.com/tb.php/487-11fe55ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。