ボーダーラインと携帯小説の世界

精神病患者達と携帯小説が好きな人とアニメ類が好きだったり、料理好き用

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

また逢う日まで外伝2の2

今は、あの頃は本当に自分のことしか考えてなかったと反省しています。
父さんは僕の高校受験の進路のことなんか興味なさそうにしてたけど、合格発表に来てくれた。
僕、初めてわかったんだ。さりげなく俺のこと心配してくれたんだって。
今ならわかる。父さんが『好きにしろ』と言ったのは、若いうちに右往左往しろってことだったんだね……。
母さんも。試験前まで近所の神社に何回もお参りしてくれたんだって、近所のおばさんから聞いた。
僕、高校で引っ越し決まって都子さんと離ればなれになるって聞いて、俺の人生めちゃくちゃにする気か!? ってキレたよね。僕だって、同じ立場だったら引っ越しするって、今なら思う。
みんな、”今なら”でごめん。本当は”今でも”って言ってやるべきなんだよな?
面と向かって言いたかった。今まで育ててくれてありがとう。ありがとう、ござい……まし……た……」
都子は優しく微笑んで、手を握り締めてくれる。その手から、よく続けられたわね、偉いわ。って思ってくれてるのがわかる。
父さん、母さん、俺、こんな良い嫁さんもらっちゃった。ありがとな、みんな!
スポンサーサイト
  1. 2009/08/29(土) 00:03:40|
  2. 携帯小説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<拍手400回記念☆ 父と精神病の娘と結婚と1 | ホーム | 言いたいことが抜け落ちて、文書書けない毎日です>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://take10005achi3fu8.blog56.fc2.com/tb.php/504-3f3b20c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。