ボーダーラインと携帯小説の世界

精神病患者達と携帯小説が好きな人とアニメ類が好きだったり、料理好き用

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

市役所で絵はがきを見た。

イラストに、精神病に悩む人へのメッセージ。
”自由じゃないのは 自由に気づいてないから 不幸なのは 幸せに気づけないから”

”優しい気持ちをありがとう 笑った顔をありがとう 幸せにしてくれてありがとう 生きていてくれてありがとう”

これは、市役所に寄付した絵はがき。書いた方がこのブログを読んでくださっていたら、声をかけてください。他の患者様方の為にも。
スポンサーサイト
  1. 2009/09/04(金) 00:26:40|
  2. 精神障害者
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<父と精神病の娘と結婚と7 | ホーム | しめじと舞茸のソテー>>

コメント

もっちゃんさん

気が付かないこと……考える時間が無いからだと思いました。
私がこの似通った文章を載せたのは、私が昔から思ってたからです。妄想癖があって、小学生から”アンチテーゼ”を抱えていました。
いや、ちがう。
アンチを考えなければ、死ぬしかなかったのです。

でも、当たり前に気がつくのは凄い。あの物理学の父、ガリレオ・ガリレイですら”重力に気がつかなかなった”風までは証明できたハズなのに。無念……たったその一つを知らないまま、死罪になった。科学を信じ、命をかけた。その信念はわずか数年後にガリレオの生まれ変わりと呼ばれたニュートンが証明した。
私が外国人で唯一敬愛する人物、ガリレオの魂を持って産まれたニュートンに感謝です←高校生クイズ鑑賞中で脱線。

>余裕がある健常者とは違う
このハガキは、健常者の言葉ではない気がします。
怪我をしないと、カサブタが出来ないのと同じ……。
  1. 2009/09/04(金) 22:55:50 |
  2. URL |
  3. たけ #-
  4. [ 編集 ]

幸せなのに気がつかないのと自由なのに気がつかないのは余裕がないからではないかと思う・・・
余裕がある健常者とは違うもの・・
  1. 2009/09/04(金) 21:04:49 |
  2. URL |
  3. もっちゃん #-
  4. [ 編集 ]

あみちゃん さん

>保健福祉センター、社会福祉協議会
それは初めて聞きました!
全国レベルの絵はがきの寄付なのかな? と、思い始めました。

>帰りには、いろいろなリーフレットなどが、かばんにいっぱいになって、とっても重いです(#^.^#)
想いの詰まったカバンですね(*^o^*)
  1. 2009/09/04(金) 09:30:18 |
  2. URL |
  3. たけ #-
  4. [ 編集 ]

いろいろなものが・・・

市役所、保健福祉センター、社会福祉協議会・・・

そんなところにありますね

最近は、そんなところへ行くことが増えて
帰りには、いろいろなリーフレットなどが、かばんにいっぱいになって、とっても重いです(#^.^#)
  1. 2009/09/04(金) 06:27:08 |
  2. URL |
  3. あみちゃん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://take10005achi3fu8.blog56.fc2.com/tb.php/520-fdd3eff7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。