ボーダーラインと携帯小説の世界

精神病患者達と携帯小説が好きな人とアニメ類が好きだったり、料理好き用

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

親孝行

私は、昨日、福祉施設で毎週金曜日に会う非常勤のスタッフと話しました。
一生忘れないスタッフです。とても良い関係です。
恩師というべき人です。
その方との話の中で、
親孝行を”してやった”は、親孝行の内に入らない。
親孝行を”した”は、親孝行の内に入る。
”してやった”なんて、偉そうですもんね。
歳を重ねた方の話はとっても有り難いです。

母にCDを貸してやったとか、憎んでる部分があり、愛している部分もあるってこと。
父とは〇〇をした、テレビを録画した。と言います。親孝行しているわけですね。
スポンサーサイト
  1. 2009/09/12(土) 07:27:04|
  2. 皆様で考えるページ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<父と精神病の娘と結婚と15 | ホーム | 今日は施設でカラオケ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://take10005achi3fu8.blog56.fc2.com/tb.php/545-25b99fc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。