ボーダーラインと携帯小説の世界

精神病患者達と携帯小説が好きな人とアニメ類が好きだったり、料理好き用

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ホワイトアルバムって何歳向け?

アダルトゲーム原作の深夜アニメだけど、年寄りの感傷に共鳴できるのは、私みたいに無駄に心をすり減らした人間とかだろうに……。違うのかな?

主人公とその父の会話で父が泣き出す。様々なことがあったが、
主人公が「朦朧(もうろく。高齢になって身体や頭脳がにぶくなること)したか」
と言うと、
主人公の父「そういう仕掛けになってくるんだ。……頭の中が……。若僧な貴様にはわからん。膨大な記憶、思い出、直接には関係ないその一つ一つ……それらの記憶が何かのちょっとしたきっかけで、一瞬のうちに数珠つなぎに連結してしまう。悲しいことや苦しいことじゃない。楽しいこと、嬉しかったこと時間も場所もでたらめに並んでいる。例えるなら、雑誌でも読み飛ばすみたいにたどっていくと、その末端はなぜか泣いて……涙腺につながってく」

よく分かるけど主人公は二十歳くらいで。主人公に分からないのに私が分かるって変w私はまだ二十代ですが、なにか?w
スポンサーサイト
  1. 2009/10/16(金) 08:38:54|
  2. 皆様で考えるページ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ガンアクション・ラブストーリー2-1 | ホーム | ガンアクション・ラブストーリー1-4>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://take10005achi3fu8.blog56.fc2.com/tb.php/641-5eda6acd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。