ボーダーラインと携帯小説の世界

精神病患者達と携帯小説が好きな人とアニメ類が好きだったり、料理好き用

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ガンアクション・ラブストーリー8-5

狂気と芸術の交差する街
第8章 ~休息2~ 5回目


しかし、怖い。聞いたら、すべてがガレキのように流れ込みそうで。
だからなぜ、テロ組織に関わる? とはまさか聞けなかった。聞いたら、純真無垢なキアーラが野獣に戻りそうだったから。
「この旅行は本当に楽しい」
キアーラは飛び跳ねる。
「本当か!?」
「うん、キアーラの優しい所いっぱい見れた」
キアーラは赤面してうつむく。
「……し……」
エイジは、小首を傾げて聞く
「ん?」
「……う~……もし、ココから落ちたら楽しそうだなぁ……」
前言撤回。キアーラは小悪魔だ。
カプリ島に行く船乗り場に行く電車の出発駅前に泊まった。
スポンサーサイト
  1. 2009/11/19(木) 00:21:18|
  2. 携帯小説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ブルージーンズ買ったぉ♪ | ホーム | グラチャンバレー2009男子結果>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://take10005achi3fu8.blog56.fc2.com/tb.php/749-3ae613ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。