ボーダーラインと携帯小説の世界

精神病患者達と携帯小説が好きな人とアニメ類が好きだったり、料理好き用

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ガンアクション・ラブストーリー11-1

狂気と芸術の交差する街
第11章 ~蜘蛛女対蜘蛛男~ 1回目


シチリア島モンレアーレ。ピストレーロの事務所があるウンベルト通り沿いに、不審者がいた。バンダナをしたロングスカートメイド。カチューシャじゃないのか? とツッコミたくなるが、それもまた見当違いのツッコミだ。もちろん正体はピオーヴラの蜘蛛女、ペトルーシュカ。彼女曰わく、正装はカチューシャ、プライベートはバンダナらしい。とりあえず服装の観察は止めよう。頭が痛くなる。
蜘蛛メイドは、ウンベルト通り沿いのモンテ教会の近くに引っ越した。
ウルティマの組織の一つを潰す気なのだ。
五月になると、いよいよ暑くなる季節である。蜘蛛メイドは、自室でチャイナ蜘蛛に変身した。
五千ユーロの自作ハイスペックPCを運び込むと、ピストレーロのメンバーと仕事の予定をハッキングにかかる。気分もチャイニーズのままで。
このPCは、経費で落とす気だったが、係員に怒鳴られ、ラウラに泣きついて半額ラウラに出してもらった大切なPCだ。
スペックは、
●CPU:Intel 2個xCore 2 Extreme 3.20GHz●MEMORY:6GB●HDD:2TB(2000Gのこと) 7200rpm 8M ハードディスク●グラフィックス:1GB●FDD:24-in-1(+15)カードリーダ&FDD USB2.0●DRIVE:DVDスーパーマルチ●POWER:電源(静音) 650W
だ。
敵は日本人……リーベンレン(中国語で日本人)不是那様!(間違いない!)
と断言。ってか何ヶ国語話せるのか知りたい。
スポンサーサイト
  1. 2009/11/29(日) 09:15:50|
  2. 携帯小説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ガンアクション・ラブストーリー11-2 | ホーム | 目で語る。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://take10005achi3fu8.blog56.fc2.com/tb.php/784-fa4bd112
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。